IT業界なら女性でも活躍しやすい

IT業界は成長著しい業界であって、女性でも活躍がしやすくなっています。なぜなら、他の仕事のように体力が必要になるということはほとんどないからです。多くがデスクワークですから、女の人であっても問題なく活躍をしていくことができます。

IT業界と一口に言っても、仕事の内容は多岐にわたります。プログラミングをすることももちろん含まれますが、企画や広報の仕事もあります。デザインの仕事などは、色彩感覚などに優れた女性にとってはとてもやりやすい仕事ですから、狙い目だと言えます。どの仕事もクリエイティブであって、やりがいという面においても優れているという特徴があります。ゲーム会社などは、専門学校から入社できたりするので素晴らしいです。

性差をそれほど意識しなくてもいい業界ですし、若くて勢いのあるベンチャー企業が多いというのも見過ごせないポイントです。ベンチャー企業なら、女の人でもトントン拍子に昇進をしていくことができます。大手企業のように昔ながらの男性社会ではありませんから、女性にとっては働きやすい環境があると言えます。

IT業界は小さい会社であってもかなり給料がいいという点も魅力的ではあります。ただし、社会保険などについては大手企業のように整っていないケースもあります。労組がしっかりしていないなど、もちろん大手企業に比べれば弱い部分もあります。しかし、それを補って余りある魅力に溢れているので、多くの女子学生がこの業界に飛び込んでいるのです。
魅力となると、特に重要視されるのが、プライベートの充実や、家事等、自由な時間の確保ではないでしょうか。
フリーランスであれば、女性にとって重要である自由な時間が作りやすいと思います。これからの時代、女性フリーエンジニアを目指すのもいいかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です